本文へスキップ

木造住宅の耐震診断・耐震リフォーム・バリアフリー・高齢者対応リフォーム工事のファレ一級建築士事務所です。東京都日野市

TEL. 042-583-7978 

〒191-0061 東京都日野市大坂上1-23-11 

プロフィールPROFILE

事務所プロフィール

名称
ファレ一級建築士事務所
所在地
〒191-0061
東京都日野市大坂上1-23-11
TEL. 042-583-7978 
FAX. 042-582-0476
代表者
竹内 良二
設立
2005年 9月1日
業務内容
木造建築・木造住宅の耐震診断・耐震プラン及び耐震リフォーム、
木造建築・木造住宅の高齢者対応プラン高齢者対応リフォーム
従業員数
1名
事業許可
・ 一級建築士事務所 東京都知事登録第51346号
・ 建設業許可 東京都知事許可(般-22)第135492号
所属団体
・ 東京都木造住宅耐震診断事務所(2007.9登録)
・ 東京建築士事務所協会(2010・9)
保険
工事賠償責任保険加入
対応地域
東京都立川市、国立市、小金井市、小平市、西東京市、東大和市、日野市、羽村市、国分寺市 その他の地域はご相談下さい。

東京都耐震診断事務所とは


コンセプト(耐震に対する考え)

地震に対して備えのない木造住宅がまだ多く存在します。これらの住宅を耐震診断し、倒壊する可能性がある場合は低コストにより、強い住宅にリフォームすることが、少しでも多くの方々とその御家族の安全につながり、日々の生活を守る事になると考えています。
そのためには一つ一つの仕事を丁寧に、着実に手がけていく事が必要だと思っています。

代表者プロフィール

氏名
竹内 良二 65歳
経歴
・ 東京都小金井市出身 現在、日野市在住47年
・ 工学院大学建築学科卒業
・ ゼネコン勤務26年(現場管理24年、積算見積2年)
主な資格
・ 建築全般
  一級建築士 建設大臣登録 233659号
  一級施工管理技士 建設大臣 600300462号
・ 耐震関連
  耐震技術者 東京都耐震診断事務所
  東京都防災ボランティア(建築物応急危険度判定員)
  日本建築防災協会「木造住宅の耐震診断と補強方法」受講
・ 福祉関連
  福祉住環境コーディネーター2級
  ホームヘルパー2級
・ その他
  シックハウス診断士(一級)
  一級土木施工管理技士 建設大臣 9606985号
資格について
  • 東京都防災ボランティアとは
    東京都が専門技術を持つ民間人を平常時登録し災害時ボランティアとして活動するもの。防災ボランティアのひとつが応急危険度判定です。
  • 応急危険度判定とは
    地震時、建物の倒壊等による二次災害防止の為、建築物の被災状況を調査し当面の使用の可否を判定します。(レッドカード等を危険な家に貼る)
  • 福祉住環境コーディネーターとは 
    高齢者や障害者の方の家を住みやすいように各専門分野の意見を聞いて設計からリフォームといったあらゆる相談に応じるアドバイザー。
    福祉住環境コーディネーターのホームページはこちら
  • シックハウス診断士とは 
    シックハウス症候群についての幅広い知識を身につけ住宅の新築、改築の際安全で快適な住環境を提案したり医療、建築、法律等の幅広い分野に渡っての情報提供を行います。
    シックハウス診断士のホームページはこちら
モットー
せいじつに!

バナースペース

ファレ一級建築士事務所

〒191-0061
東京都日野市大坂上1-23-11 

TEL 042-583-7978
FAX 042-582-0476

http://www.hp-seisaku.net/test-fare/
スマートフォン対応

業務内容:木造住宅の耐震診断
住宅耐震・耐震リフォーム工事
住宅バリアフリー化、高齢者対応プラン
高齢者対応リフォーム工事・地震対策

対応地域:東京都、立川市、国立市、
小金井市、小平市、西東京市、東大和市、
日野市、羽村市、国分寺市